楽しもうVape!-Enjoy Vape Time-

煙草を吸ったことないのに電子タバコを好きになった人のブログ
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    2つのコイルの違い!? eGo AIO Joyetechレビュー 0.6Ωと1Ωコイル比較
    0

      JUGEMテーマ:VAPE

      自分が初めてvapeを買ったのはこのeGo AIOでした。

      これと30mlリキッド2つを買い、ウキウキしながら雨の中を帰宅したのをはっきりと覚えています。

      それではeGo AIOのレビューです!

      といってもすでに色んな方が詳しくレビューされててvape暦3ヶ月程度の自分が何を語るのやら・・・(それ言ったら自分のレビュー全部ry)

      なので他の方があまり語ってなさそうな2つのコイルで吸った感想などを記します。

       

      AIOに付属しているコイルはss316 0.6Ω 15-28Wのコイルです。

      AIOにはこのコイルが一番合ってるんだろうけど、他のコイルもつけることができるなら試してみたいですよね?

      JoyetechはCUBISというアトマイザーのコイルとして数種類販売しており、ここからこのAIOに合いそうなものを買いました。

      それがこのss316 1Ω 10-25Wのコイルです。(写真見えにくくてすいません)

      それではこの1Ωコイルで吸ってみましょう!

       

      ・・・・・あれ?こんなものか?

       

      0.6Ωのやつと比べて確かに味は出てます。そして当然煙の量は少し控えめです。

      吸い比べると確かに分かるんですが、はっきりとこっちが良い!って程の違いは正直感じられませんでした。

      もちろんリキッドによってそれぞれに合う抵抗値が違います。

      それでも「味は出るけどそれを届ける煙の量が減り、結果的にそこまで違いはないかな〜」程度の感想ですw

       

      実際この1Ωコイルが届いた時はすぐに試さず、他のアトマイザーでビルドしまくりRDAやRTAで吸いまくりでした。

      それらを一通り堪能した後でこの1Ωコイルを試すと、いくら味が出てるとはいえRDAには流石に劣ります。

      つまり自分で色々ビルドするまでvapeに嵌ったら、このAIOの1Ωコイル以上の味を自分で出せるようになり、そこまでして買うほどでもないかなーとw

       

      Joyetechは数種類のコイルが使えるスターターキットとしてAIO以外にもeGo ONEやeGo AIO Boxなどを販売しており、自分でビルドするのが面倒ならここら辺の購入も悪くないかと思います。

      | プー之助 | mod | 00:47 | comments(0) | - |
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      + PR
      + SELECTED ENTRIES
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + もしレビュー依頼等のスポンサーになっていただけるなら
      vapepuu@gmail.com こちらに連絡お願いします。
      + MOBILE
      qrcode
      + PROFILE